NEWS

マツダ、新しい参加型モータースポーツ「GLOBAL MX-5 CUP JAPAN」を発表

2016年8月1日

マツダ、新しい参加型モータースポーツ「GLOBAL MX-5 CUP JAPAN」を発表

マツダ株式会社 マツダ、新しい参加型モータースポーツ「GLOBAL MX-5 CUP JAPAN」を発表 -MX-5レーサー世界一決定戦への挑戦も可能- マツダ株式会社(以下、マツダ)は、MX-5(日本名:ロードスター)をベースにした世界統一仕様レース車による新レースイベント「GLOBAL MX-5 CUP JAPAN (主管:株式会社ビースポーツ)」への協賛を発表しました。 本日から株式会社キャロッセにて同レース車両の受注販売を開始。2017年から国内全5戦のシリーズ戦が行われます。さらに、シリーズ戦績上位ドライバーは、2017年以降にマツダレースウェイ・ラグナ・セカ(米国カルフォルニア州モントレー)で開催予定の世界一決定戦への出場権が与えられます。 マツダは、「走る歓び」を商品、技術やサービスを通じて様々な形で提供してきました。国内モータースポーツにおいては、これまでロードスターのナンバー付車両で気軽に参加できる「ロードスターパーティレース」などに協賛してきました。さらにハイレベルなステージとして2017年から開催される「GLOBAL MX-5 CUP JAPAN」への協賛も行いま

全文を読む

8月25日に「GLOBAL MX-5 CUP仕様車 試乗商談会」を開催

2016年8月1日

8月25日に「GLOBAL MX-5 CUP仕様車 試乗商談会」を開催

2017年よりスタートする「GLOBAL MX-5 CUP JAPAN」への参加予定者を対象 8月25日に「GLOBAL MX-5 CUP仕様車 試乗商談会」を開催 2017年から始まります、Mazda MX-5(日本名:マツダ ロードスター)をベースとした世界同一仕様車による本格的なワンメイクレース「GLOBAL MX-5 CUP JAPAN(主管:株式会社ビースポーツ、大会協賛:マツダ株式会社)」に先立ちまして、同レースで使用されますカップカーの試乗商談会を開催します。 試乗商談会は8月25日(木)に筑波サーキットのコース2000を2時間貸し切り、2台の試乗車を使用してカップカーのポテンシャルを直に体感していただきます。サーキットでの試乗時間は、1人につき約15分間を予定しています。 当日はマツダ・モータースポーツのレギュラードライバーで、カップカーの開発を担当したトム ロング氏や、ベース車となるロードスターの開発リーダーであった、マツダ株式会社のロードスター・アンバサダーであります山本 修弘氏もプレゼンターとして参加していただく予定です。 「GLOBAL MX-5 CUP JAP

全文を読む

9 / 9123456789

2018

2017

2016