マカフィー警告の偽物を消す方法!クリックしてしまった時の対処は?

生活

パソコンで調べ物をしていたら、急にポップアップが出てきて「今すぐmcafeeを有効にしてください!」と警告が出てきてビックリ!!

私はmcafeeを入れているため、「ええ!?」となったんですが、、「これヤバいの?」「どうすればいいの?」となりプチパニックに・・!

ですが、これは詐欺なんです!

騙されてはいけません。

 

そんなメッセージには様々あり、人の気持ちを煽るような文言が表示されます。

例)

  • 「コンピューターがウイルスやマルウエアに感染しやすい可能性があります。」
  • 「パソコンが破損する恐れがあります。」
  • 「今すぐマカフィーを有効にしてください。」
  • 「システムアラート!」
  • 「早急な対応が必要です」
  • 「ウイルスが見つかりました」
  • 「コンピューターが感染しています!」
  • 「あなたのパソコンは危機にさらされています!」
  • 「chromeはウイルスと脅威に遭遇しました」
  • 「ウイルスが見つかりました」
  • 「今、直してください」
  • 「発見された潜在的なウイルス」

ビビりますよね!

こういった警告は一瞬パニックになるので、思わずクリックしてしまいますよね。

そんな時はどうしたらいいのでしょうか?

マカフィー警告の偽物「今すぐmcafeeを有効にしてください!」を消す方法!

鬱陶しいポップアップの消し方として「ポップアップ通知を無効化にする」というのがあります。

やり方としては

  • ポップアップ通知に表示されるサイト名(URLなど)を確認してください。(ブラウザ名の隣)
  • ブラウザの設定で通知許可一覧からそのサイトをブロックしていきます。

ざっくりこんな感じで進めていきます。

ブラウザごとで詳しいやり方を説明していきます。

Google chromeの場合

  1. 画面右上の縦並びの「…」をクリックし「設定」を選択
  2. 「設定」画面が表示されたら、画面右上部の虫眼鏡マークを押し、検索窓に「通知」と入力
  3. 画面が表示されたら「サイト設定」をクリック
  4. ベルマークの「通知」をクリック
  5. 「通知の送信を許可するサイト」の一覧から該当のサイト名やURLまたは怪しいサイトの横の縦並びの「…」をクリックし「ブロック」をクリック

 

Microsoft Edgeの場合

  1. 画面右上の縦並びの「…」をクリックし「設定」を選択
  2. 表示された「設定」画面から、画面左上部の「設定の検索」「通知」と入力
  3. 画面が表示されたら「通知」をクリック
  4. 「許可」の欄から該当のサイト名やURLまたは怪しいサイトの縦並びの「…」をクリックし「ブロック」をクリック

 

Fire foxの場合

  1. 画面右上の「三」のメニューボタンをクリック、「オプション」を選択
  2. 「オプション」画面が表示されたら、画面上部の「オプションを検索」「通知」と入力
  3. 「許可設定」内の「通知」を探して「設定」をクリック
  4. 該当のサイトやURLまたは怪しいサイトの「現在の設定」「不許可」に変更し、「変更を保存」をクリック

 

ブロックしてしまえば、うっとうしいポップアップは出てこなくなります。

邪魔なポップアップはブロックしてしまいましょう!

そして、よくネットでサイトを見ていると、【「通知を表示する」を許可する確認の場面】に遭遇することがありますよね?

この時「許可する」を安易にやってしまうと、ポップアップがされてしまうことになるので気を付けてください。

信頼できるサイトのみ許可するようにしてください。

もしくは通知の案内を無効にしておくことも対策になります。

マカフィー警告の偽物をクリックしてしまった時の対処は?

マカフィー警告の偽物をクリックしてしまった時は

  • URLを開かない
  • 偽サイトに行ってしまったら製品を買わない
  • メールアドレスを入力しない
  • クレジットカード情報を入力しない
  • 偽警告の電話番号の問い合わせしない

クリックしてもその先の行為はしないようにしましょう。

 

マカフィーの正規の通知では

「利用中の有効期限の案内」

「契約の更新のお勧めはしても、更新や購入の強制はしない

「セキュリティの重要性、驚異の動向についての案内」

「URL、メインの記載はない」

としていますので、きちんと確認しておいてください。

参照:マカフィー公式サイト

まとめ

ポップアップで警告されると焦ってついクリックしてしまいそうになりますが、まずは慌てず公式サイトに直接行って、ちゃんとした正規のサイトでこういう案内が来るのか確認をすることが一番いいです。

人の心理を煽るようなポップアップはまず怪しいので「詐欺」を疑ってください。

他にもメールなどの詐欺も多いですので、

  • メールは開かない
  • すぐにクリックしない
  • 商品を購入しない
  • クレジットは入力しない

ということを頭に入れておきましょう。

 

そしてサイトの通知は何でも許可せず、信頼できるサイトだけにしておくことがいいです。

ポップアップはブロックが出来ますので、表示させたくないものはブロックしましょう。

怪しいものは慌てず冷静に公式サイトでまず確認することが一番ですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
生活
きらきら便り