ライブグッズが売り切れで買えない!なぜ数が少ないのか?

イベント

コロナ禍になってから、一時期有観客のライブが減っていましたが、2022年頃から以前のように有観客のライブが戻ってきましたね。

ライブといえば「グッズ」が欠かせないですね。

ライブと共に売られるグッズを楽しみにしているファンも多いですよね!

だいたいのアーティストでは、事前にオンラインでの販売があり、会場限定グッズは現地で並んで買うという仕組みが多いです。

ただ、オンラインでの購入だと、ツアーの初日など早い日程ではライブに間に合わないということもあり、現地で並ばないとグッズが買えないといった場合があります。

ですが、がんばってグッズ列に並んだのに、目の前で売り切れてしまった!なんてこともしばしば…

こんな悲しいことはないですよね。

なぜグッズは数が少ないのでしょうか?

こういうった問題に不満なファンの方も多いと思うので、そこの「なぜ?」を深掘りしたいと思います。

ここでは

ライブグッズが売り切れで買えない!
ライブグッズはなぜ数が少ないのか?
についてみていきたいと思います。

ライブグッズが売り切れで買えない!

現地でグッズ購入となると列に並ぶわけですが、早くに並んでも狙っていたグッズが目の前で売り切れになってしまったという経験のある方も多いのではないでしょうか?
先日のセブチ(SEVENTEEN)の東京ドームでのライでは、並ぶ時間が決められていたにもかかわらず、深夜からの徹夜組や早朝組の長蛇の列が出来ていました。
グッズがその深夜~早朝組の人たちで終わってまい、正規の時間に並ぼうとした人には列自体が「打ち切り」となり、グッズが買えなかったということがありました。
並ぶ時間前から売り切れてしまうなんて有り得ないですよね。
ルールを守らなかった人にグッズを売って、ルールを守った人が買えないなんて、ネットでは怒りの声があがっていました。

ライブグッズはなぜ数が少ないのか?

ライブグッズは在庫が残らないように少なくしていると聞きます。

ライブが終わってしまえば、売ることが出来なくなるからです。

売れ残ることでアーティストが不人気と思われないようにしているようです。

ただ、最近のアイドルに関しては事情が違う感じもします。

↑NCT DREAMでのグッズ列(日本ガイシホール)

毎回、思いますが、その日ライブに参戦する人数わかっているのだから、せめてライブ参加する人の分の在庫は確保出来ないものでしょうか?

ペンライトはライブグッズなので、絶対欲しいと思うのがオタク心ですよね。

結局少なくて買えない人がいるから、転売ヤーとかが出来て欲しい人は高額で買ってしまうんですよね。

この仕組みがますます転売ヤーを生んでいるんじゃないかと思ってしまいます。

ライブグッズは受注販売がいい!

最近ではグッズを受注販売にしているところもあります。

ジャニーズの場合

ジャニーズでは、受注販売をやっていて、買いたい人全員に渡るシステムになっています。

これはありがたいですね!

ただ、ツアーの初日とかに間に合うか問題はあるので、もう少し早めに販売してもらえるとありがたいし安心ですね。

JO1の場合

また、JO1では整理券をネットで申し込むというシステムがあり、現地ではその時間に並ぶということが行われました。

しかも当日のチケットを持っている人しか買えない仕組みです。

ただ、在庫が少なくて午前中早めの整理券の人は買えましたけど、午後からの人は買いたいグッズが売り切れていたということがあり、こちらも在庫が少ないという問題はあります。

そして、遠方の人は早い時間の整理券が取れても、そんな時間に並べないので、その辺の配慮は欲しいと思います。

 

あとはライブチケットを取れなかった人はグッズを買えなかっため、ライブに参戦できない人のためにオンラインで販売があるといいと思いました。

 

EXOスホやカイのソロライブの場合

EXOのスホやカイのソロライブグッズは、いつまでに買えば間に合いますという事前にオンライン販売がありました。

買えなかった人は現地で買っていたので、列も少なかったようです。

しかもスホのランダムグッズは、ランダムなのにキレイに被らないようになっていたため、交換する必要がなかったです。
交換するのが楽しみな人にはどうなのか?という点はありますが、欲しいものはちゃんと手に入るようにはなっていました。

アーティストによって、グッズ販売のやり方はさまざまですが、転売させない為なら運営側ももう少し考えるべきなのではと思います。
買えない人がいることが、かえって転売ヤーを生むことになるので、受注販売をした方が買えない人がいなくなるため、転売されることもありませんよね。
ライブでは、ライブグッズで盛り上がりたいので、事前に全員が買える受注販売を全アーティストでやって欲しいなと、個人的には思います。
皆さんはいかがでしょうか?

まとめ

最近は転売目的で徹夜や早朝からグッズに並ぶ人もいます。

チケットの転売問題もありますが、グッズも数を少なくして買えない人がいることによって、ますます転売ヤーが増える原因となっていると思います。

運営の方も先のことまで考えてグッズも販売してほしいと思います。

また、コロナ禍で列に並ばせたり、夏の暑い時期は熱中症もあるので、行列を作らなくてもいい仕組みを考えてもいいんじゃないでしょうか?

オタクは推しのグッズが欲しいのです。

好きで高額で買いたい訳じゃないので、そうしなくてもいいように、ライブの前に事前受注販売してもらい、ライブ初日に間に合うように作ってほしいと切望します。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
イベント
きらきら便り