ルセラフィムの日本ファンクラブの入り方は?値段や特典についても!

K-POP

LE SSERAFIM(ルセラフィム)の日本デビューが2023年1月25日(水)に決定しました!

日本シングルの発売も楽しみですよね!

日本デビューしたら、日本のファンクラブの開設もいつになるのか期待が高まりますね。

ファンクラブが開設となると入り方や値段、特典も気になりますね。

開設されたらどうなるのか予想を含めてみていきます。

ここでは

LE SSERAFIM(ルセラフィム)の日本ファンクラブの入り方は?

LE SSERAFIM(ルセラフィム)の日本ファンクラブの値段は?

LE SSERAFIM(ルセラフィム)の日本ファンクラブの特典は?

についてみていきたいと思います。

LE SSERAFIM(ルセラフィム)の日本ファンクラブの入り方は?

ルセラフィムの日本ファンクラブはまだ開設されていません。

韓国でも単独のファンクラブはなく、Weverseからになります。

日本ファンクラブ開設はいつ?

ルセラフィムいつ頃開設されるのか気になるところですね。

ちなみに同じHYBE系列の事務所のアーティストの韓国デビュー日と日本デビュー日、日本ファンクラブ開設日をみていきます。

韓国デビュー日 日本デビュー日 日本ファンクラブ開設日
BTS 2013年6月13日 2014年6月4日 2014年1月6日
TOMORROW X TOGETHER 2019年3月4日 2020年1月15日
ENHYPEN 2020年12月4日 2021年7月6日

BTSは韓国デビューから約7か月して日本ファンクラブが開設されました。

日本デビューよりファンクラブ開設の方が早いです。

TxTやENHYPENは日本デビューはしているものの、Weverseのグローバルファンクラブはあっても日本ファンクラブはまだ開設されていません。(2022年11月時点)

そのグループにもよるのでしょうか。

この事から、ルセラフィムの日本ファンクラブも、もしかしたらしばらくは開設されないかもしれません。

ルセラフィムは日本デビューが2023年1月25日(水)で、2022年年末には紅白歌合戦出場、デビュー日にはショーケースイベントも開催されます。

早い日本ファンクラブの開設が期待されますね。

日本ファンクラブ入り方は?

ルセラフィムは日本のファンクラブはありません。

現在Weverseの公式コミュニティ入会になります。(2022年11月26日時点)

 

ちなみにBTSの日本ファンクラブに入り方はオフィシャルサイトの「入会・継続」からになります。

入会時期は随時です。

 

ルセラフィムも同じように日本公式サイトからになると思いますので、日本公式サイトの無料会員登録はしておいた方がいいですね。

また公式Twitterもチェックしておきましょう。

LE SSERAFIM 日本公式サイト

LE SSERAFIM 公式Twitter

LE SSERAFIM(ルセラフィム)の日本ファンクラブの値段は?

こちらもまだ決まってはいないので、BTSを参考にみていきます。

【参考】BTS日本ファンクラブ

入会費:0円
年会費:6,200円(税込)
支払方法によって別途手終了がかかります。
支払方法:Weverse Shop Cash、Paypal、クレジットカード決済、コンビニ決済、携帯キャリア決済

 

ルセラフィムも同じようになると予想します。

LE SSERAFIM(ルセラフィム)の日本ファンクラブの特典は?

こちらもBTSの日本ファンクラブの特典を参考にみていきます。

【参考】BTS日本ファンクラブ特典

  1. ファンクラブ会員証発行
  2. 入会記念品プレゼント
  3. 日本限定会報発行
  4. グリーティングカード送付
  5. チケット先行予約
  6. ファンミーティングやイベントへの参加申込
  7. ファンクラブ限定グッズの購入
  8. ファンクラブ限定メールマガジン
  9. BTS日本ファンクラブ内限定コンテンツ閲覧
  10. BTS日本ファンクラブ継続記念品プレゼント

だいたい他のグループのファンクラブもこういった特典の内容になっています。

ルセラフィムも同等の特典になると思います。

まとめ

日本デビューが決まったLE SSERAFIMの日本ファンクラブについてみてきました。

日本ファンクラブはまだ開設されていないので、事務所の先輩にあたるBTSの日本ファンクラブを参考にしてみました。

日本ファンクラブの開設も期待されますが、日本公式サイトへの登録や、公式Twitterのチェックをしておくといいですね。

日本ファンクラブが出来るまではWeverseの公式コミュニティ入会をしておくのもいいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
K-POP
きらきら便り