足利(あしかが)フラワーパークイルミネーション2022の点灯時間や期間は?

イベント

足利(あしかが)フラワーパークのイルミネーションといえば、日本三大イルミネーションの内の一つであり「光の花の庭」の名前でも有名ですね!

1年を通して様々なイベントがあり、どの季節に訪れても老若男女問わずに楽しめる、素晴らしいフラワーパークとしても知られています。

そこで気になるのは足利(あしかが)フラワーパークイルミネーション2022点灯時間・期間・料金・混雑状況ではないでしょうか?

 

今回まとめたのがこちら

足利(あしかが)フラワーパークイルミネーション2022の点灯時間は何時からか?

足利(あしかが)フラワーパークイルミネーション2022の期間はいつからいつまでか

足利(あしかが)フラワーパークイルミネーション2022の料金はいくらか

足利(あしかが)フラワーパークイルミネーション2022の混雑状況

について早速みていきましょう。

足利(あしかが)フラワーパークイルミネーション2022の点灯時間は?

点灯時間は16:30~20:00までで、土日祝祭日は21:00までイルミネーションが点灯されています。

夜の部は点灯時間は16:30からですが、入園時間は15:30からになります。

平日は4時間、土日祝祭日は4時間半もイルミネーションを楽しむことが出来ますね!

 

夜の部のイルミネーションを見るためには、入場口が限られています。

 

昼の部と夜の部入替制です。夜の部はショッピングエリアからの入園券が必要となります。

引用元:光の花の庭 flower Fantasy 2022-2023公式ホームページより

ショッピングエリアは足利(あしかが)フラワーパークの正面ゲートから入るとすぐの場所にあります。

西口ゲートからは夜の部に入場できません。

 

正面ゲートと西口ゲートは距離が離れている為間違ってしまうと時間がかかってしまう可能性があります。

 

事前にマップを確認しておくと安心ですね!

なお、足利(あしかが)フラワーパークの公式ホームページからもマップを確認できます。

足利(あしかが)フラワーパークほホームページ

 

点灯時間は16:30からとなり、夜の部は入口が違いますので間違えないようにしてくださいね。

 

イルミネーションであるといいあったかグッズ☆

\寒いときにはストールがあると首もとや肩まであったかです/

 

\裏がボアでファーもついて暖かで可愛い!スマホ対応手袋!/

 

足利(あしクイルミネーかが)フラワーパーション2022の期間は?

開催期間は2022年10月15日(土) ~ 2023年2月14日(火)までとなっています。

イルミネーションが3つのテーマで期間を分けて開催されます。

2022年10月15日~11月中旬

光と花のコラボレーション

「光とアメジストセージの融合」

2022年11月下旬~12月下旬

フラワーパークのクリスマス

「クリスマスファンタジー」

2023年元日~2月14日

ニューイヤーイルミネーション

「光と冬咲きのボタンの共演」

 

この投稿をInstagramで見る

 

こころから(@cocolocala)がシェアした投稿

クリスマスイルミネーションを足利(あしかが)フラワーパークで過ごせたら、心に残る素敵な思い出になりそうです。

来園者の方々が様々な楽しみ方を追求してみると、新しい発見があるかもしれません。

イルミネーションの楽しみ方は無限大ですね!

足利(あしかが)フラワーパークイルミネーション2022の料金は?

夜の部の入園料金は、大人1,200円・子ども600円です。

花の時期よって料金は変動しますが、イルミネーションの期間は料金はずっと同じになっています!

同じような施設の

  • いばらきフラワーパーク  大人 900円  子供 300円
  • 東京ドイツ村       大人 800円  子供 400円
  • とっとり花回廊      大人 1,000円 子供 500円

と、以上のような料金設定となっています。

足利(あしかが)フラワーパークの方が若干高めですが、そこまで差がある金額ではないですね。

 

しかも足利(あしかが)フラワーパーク「光の庭の花」は2022年3月25日に約4年半ぶりに行われた「日本三大イルミネーション」の再認定でランキング1位に認定されました!

足利(あしかが)フラワーパークのイルミネーション『光の花の庭』がランキング第一位で日本三大イルミネーションに再認定!

引用:株式会社足利フラワーリゾートより

 

足利(あしかが)フラワーパーク以外の日本三大イルミネーションと言えば『ハウステンボス 光の王国』・『札幌ホワイトイルミネーション』がありますが、その中でも第1位に再認定されています。

料金以上の価値がある、日本で一番のイルミネーションの魅力を堪能したくなりますね!

 

あると便利なあったかグッズ☆

\フリーサイズで誰でも被れるシンプルなニット帽/

 

足利(あしかが)フラワーパークイルミネーション2022の混雑状況は?

足利(あしかが)フラワーパークイルミネーション2022の混んでいる時期は土日・クリスマスシーズン・年末年始になり、一方の空いている日は平日となります。

雨天時は寒いですが、その代わりに空いているのでイルミネーションを満喫することができてお勧めです。

混雑している時間帯は季節により変わりますが、日が沈んできた頃(17時~18時)なので、混雑を避けるのなら16時頃に到着するようにしてみてください。

 

16時頃なら園内近くの駐車場にとめることができ、遠い臨時駐車場に行かなくてすむのもメリットですね!

そのため混雑を避けるのなら、車ではなく電車の利用を公式ではお勧めしています。

電車なら、JR両毛線「あしかがフラワーパーク」駅から足利(あしかが)フラワーパーク入口まで徒歩3分と非常に便利です!

電車の間隔も30分に一本はありますが、車で来園するときと同じく日が沈む頃が電車も混みあいます。

ですので、16時頃に足利(あしかが)フラワーパークに到着できる電車に乗ることをお勧めします。

\足元が温かいとからだも温かい!貼らない靴用/

 

まとめ

足利(あしかが)フラワーパークイルミネーション2022点灯時間や期間、混雑状況などについてみてきました。

・点灯時間 16:30~20:30。土日祝祭日は21:00。

・開催期間 2022年10月15日(土) ~ 2023年2月14日(火)。

・入園料金 夜の部は大人1,200円・子ども600円。

・混雑状況 

 混んでいる時期:土日・クリスマスシーズン・年末年始

 混んでいる時間帯:日が沈んできた頃(17時~18時頃)

寒い時期は空気が澄んでいるのでイルミネーションがとても綺麗ですよね。

週末やクリスマス・年末年始は混雑しますので、16時頃や平日に行くのが比較的空いているのでお勧めです。

日本一のイルミネーションをこの冬楽しんできてくださいね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

[box06 title=”あわせて読みたい”]けやき坂(六本木)イルミネーション2022はいつまで?撮影スポットや行き方も![/box06]

[box06 title=”あわせて読みたい”]なばなの里イルミネーション2022は何時に行くといい?ライトアップ時間や料金も![/box06]

[box06 title=”あわせて読みたい”]ネスタリゾート神戸イルミネーション2022のみの料金はいくら?点灯時間も![/box06]

スポンサーリンク
イベント
きらきら便り