&TEAM(エンチーム)と坂口健太郎の関係は?MVに出演したのはなぜ?

K-POP

2022年12月に日本デビューした&TEAMのMVに坂口健太郎さんが出演して話題となっています。

&TEAMと坂口健太郎の関係とは何なのでしょうか?

気になりますよね!

MVに出演したのはなぜなのかについてもみていきます。

&TEAM(エンチーム)と坂口健太郎の関係は?

&TEAMと坂口健太郎さんとは事務所絡みの繋がりがあります。

坂口健太郎さん所属のトライストーンエンターテインメントは、今や超人気のBTSと業務提携しています。

 

そしてBTSは言わずと知れたHYBEエンターテインメントに所属していますよね。

&TEAMはそのHYBEの日本本社のHYBE JAPANの傘下であるHYBE LABELS JAPANに所属しています。

&TEAMはBTSの弟分であり、坂口健太郎さんとは事務所同士で繋がりがあるのです。

&TEAMの先輩のBTSは坂口健太郎と親交がある

過去に坂口健太郎さんが出演していたドラマ「シグナル」で、主題歌をBTSが歌ったこともあり、坂口健太郎さんとBTSは面識もあって親交があります。

 

BTSのJ-HOPEさんと坂口健太郎さんは食事にも行ってましたよね。

そして坂口健太郎さんは韓国でも人気があり、ドラマ「シグナル」は韓国ドラマのリメイク版だったこともあり、韓国からも注目されていました。

 

&TEAM(エンチーム)のMVに坂口健太郎が出演したのはなぜ?

&TEAMのMVに坂口健太郎さんが出演したのは、先ほどもお伝えした通り、事務所絡みの繋がりがあるからです。

韓国人気の坂口健太郎さんがMVに出演するとにより、韓国でも&TEAMに注目の目が集まりますよね。

坂口健太郎さんが出演したのは、&TEAMのMV「Under the skin」でした。

冒頭から坂口健太郎さんが出てくるので、知らずに見たら「なんで?坂口健太郎さんが出てるの?」と思うと思います。

HYBEとしては坂口健太郎さんの人気にあやかりたいといった思惑を感じます。

HYBEは最近日本にどんどん進出している感じもしますので、逆に坂口健太郎さんがどんどん韓国に進出していくかもしれませんね。

&TEAMにとっても、MVに坂口健太郎さんを起用することで、きっとブラスになるでしょう!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
K-POP
きらきら便り